menu

自分を大事にすることからはじめましょう

育自の魔法Part3、自分の未来を語る。次世代につなぐ

公開日:2017年12月11日 カテゴリー:ひとみの部屋 タグ:,

この週末は、仙台でファシリテーターのフォローアップ研修と忘年会、
さらに翌日は、仙台チームのPart3のアシスタントに入ってきました。

忘年会では、仙台在住の、育自ファンの方も一緒に円卓を囲みました。
そして、翌日、Part3を仙台ファシリのたけぴ&ほあさんがやりました。私はアシスタントです。

その参加者は昨晩の忘年会に参加した19歳の女子も。
彼女は忘年会で最初に会った時には固い表情だったのですが、
今日の自分の好きをやり続けた5年後はどんな自分だろう?
どんなことが起きているだろう?
ということを絵に描き、シェアをしました。

彼女は、とっても自分の感性を信じてそれを切り取ることが大好きです。
自分以外は大人ばかりのところで、言葉少なくわーっと話す訳ではないのですが、少しづつ少しづつ開いて、最後には「これから、頑張ります」と一言を言ったのが、私はとっても嬉しかったです。

19歳の彼女。
本当にこれから未来を作る、担う世代。
そんな世代の彼女が自分の感性を信じて、未来を信じての一言は、周りの大人の気持ちを温めてくれました。

 

私は育自の魔法のPart3が、ものすごく好きです。
人が自分の好きをやることに許可し、それをやった先の未来を信じ、自分の可能性に対してワクワクしている参加者の人を見ると、本当に嬉しい。その人が心のそこからのエネルギーが現れて来るようで。
そんな体験を、10代の彼女にリレーできたのがとっても嬉しいです。

ぜひ、育自の魔法は、Part1から3まで連続して受けてくださいね。
本当に自分の可能性を信じられるはず!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA