menu

自分を大事にすることからはじめましょう

新年のご挨拶

公開日:2018年01月06日 カテゴリー:お知らせ タグ:

育自の魔法を応援してくださっているみなさま

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
今日で、育自の魔法は満5歳。
6年目に突入します。

みなさまに可愛がられ、応援のおかげでここまでくることができました。
心より御礼申し上げます。

2017年はNPO法人育自の魔法にとっては、自らのエネルギーで動き始めた1年でした。
また、本当に私たちがやりたいことはなんだろう?と理事は問い続けた1年でもありました。
地方でのファシリテーターが増えました。
福井、熊本、青森でのファシリテーター養成講座を開始あすることができました。
また、長野、茨城、横浜、仙台、盛岡、金沢、長崎、など地方での開催も頻繁に開催されました。

大学病院で看護師長さんへの開催。

ケアカフェいちかわさんで、「介護のための小さな魔法」を開催。
企業での開催、国立女性教育会館での全国男女共同参画フォーラムでの開催。
東京都東大和市や、神奈川県川崎市、埼玉県上尾市の子育て支援としての開催。
埼玉県男女共同参画推進センターとの共催事業も2年目に入り、一昨年参加の方と、昨年参加の方が集まっての同窓会も立ち上がるなど、少しづつコミュニティが出来上がっています。
また、八王子では、企業からの会場提供もあり、いろんな方とのコラボレーションも増えました。
POLA&メルセデスベンツとのコラボは、ゴージャスな開催でした。

東北のファシリテーターが集まって、東北サミットが開催されたのも、育自の魔法のコミュニティが、自ら動いていると実感したイベントでした。

また、外部との方との対話やイベント参加も積極的にしました。
社会起業家の集まりなど、これまでとは違った視点からの活動をも垣間見ることができました。

また、広報チームによる地道な活動、リーフレットの改定や、HPのブログアップ、アドベントカレンダーなど発信するエネルギーが強くなってきています。

オンラインによる読書会も4月からトライアルでスタート、まだ継続中ですが、参加されている方々は、ファシリテーターもいれば、一般のワークショップ参加者の方もいて、豊かな対話の場となっています。読書会と銘打っていますが、ほぼ毎回ミニワークショップになっています。(4月から募集開始予定)

大きなイベントを開催してはいませんが、着実に、一般市民の方々への広がりを感じます。

NPO法人育自の魔法も、この7日で満5歳。6年目に突入します。
ここまで本当によく会員の皆さん、参加者の方々、サポーターの方が、みんなで作ってきたと感じます。
本当にありがとうございます。

2018年の育自の魔法は、法人理念である「人がOpen、Clear、Flatな関係性で、認め合う場を作ります」をもとに、安心安全な、ホッとする居場所作りをさらに追求してゆきます。

育自の魔法を、うちの街でやって欲しい、うちの団体でやって欲しい、そういうリクエスがありましたら、どうぞ、遠慮なくご連絡ください。

info@ikujinomahou.jp

2018年も、どうぞよろしくお願いいたします!!

NPO法人育自の魔法

代表理事
山口 ひとみ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA